ViewFlipperでレイアウトやViewを切り替える



Androidでレイアウトを切り替える方法について紹介します。
Viewを簡単に切り替える仕組み専用のウィジェット「ViewFlipper」が用意されています。

ViewFlipperは複数のView(含むlayout)を切り替えて表示できます。一度に表示できる子Viewは1つだけですが、自動で更新するスライドショーのような機能も備えています。
簡易的なスライドショーとして利用したり、アニメーションを付加してViewの切り替えにエフェクトを加えたり、レイアウトの調整に利用できます。
アニメーション、動的生成など応用は来週以降に紹介を予定しています。

続きはViewFlipperの基本的な使い方とソースコードです。

ViewFlipperの用意

layout/main.xml にViewFlipperを追加します。

<ViewFlipper android:id="@+id/flipper"
   android:layout_width="fill_parent" android:layout_height="fill_parent">
    <include android:id="@+id/firstlayout" layout="@layout/first" />
    <include android:id="@+id/secondlayout" layout="@layout/second" />
    <include android:id="@+id/thirdlayout" layout="@layout/third" />
</ViewFlipper>

上記サンプルコードでincludeしているレイアウトfirst,second,thirdとmain.xmlの関係は図の通りです。
サンプルでは使い勝手が良いのでincludeしていますが、ここに直接など、Viewを記載しても問題ありません。

代表して layout/first.xml を紹介します。second.xmlやthird.xmlもほぼ同じ構成です。

<LinearLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    android:orientation="vertical"
    android:layout_width="fill_parent"
    android:layout_height="fill_parent"
    >
<TextView
    android:layout_width="fill_parent"
    android:layout_height="wrap_content"
    android:text="ViewFlipper First Layout"
    />
<ImageView android:layout_width="wrap_content" android:layout_height="wrap_content" android:src="@drawable/first"></ImageView>
</LinearLayout>
first.xml second.xml third.xml

ViewFlipperを操作する

ViewFlipperでは、子要素のViewを自動でスライドショーしたり、子要素を次に進める、戻るなど、Viewの切り替えに必要な操作がシンプルに実現されています。
複雑な動作は難しいかもしれませんが、使い勝手の良いウィジェットです。

public class viewFlipperActivity extends Activity implements OnClickListener{

	private ViewFlipper viewFlipper;

    @Override
    public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.main);

        viewFlipper = (ViewFlipper) findViewById(R.id.flipper);

        Button prevButton = (Button) findViewById(R.id.prevButton);
        Button nextButton = (Button) findViewById(R.id.nextButton);

        prevButton.setOnClickListener(this);
        nextButton.setOnClickListener(this);

        viewFlipper.setAutoStart(true);		//自動でスライドショーを開始
        viewFlipper.setFlipInterval(1000);	//更新間隔(ms単位)
    }
	public void onClick(View v) {
		switch(v.getId()){

		case R.id.prevButton:
			viewFlipper.showPrevious();
			break;
		case R.id.nextButton:
			viewFlipper.showNext();
			break;
		}
	}
}

関連する記事:

No Comments